• 予告編
  • 監督プロフィール
  • 監督プロフィール

お知らせ

関口監督も参加される原一男監督主宰のイベントnew『CINEMA塾』がいよいよ4月から開講です!!

タイトルを『極私の系譜〜映像の中の欲望たち〜』として、セルフドキュメンタリー”の持つ意味、本質について深く追求していく講義となります。
参加される監督は、主宰者である原一男監督をはじめ、カンヌ国際映画祭でグランプリを授賞した河瀬直美監督、「ディア・ピョンヤン」、「かぞくのくに」のヤン・ヨンヒ監督、「エンディングノート」の砂田麻美監督、「あんにょんキムチ」の松江哲明監督、映画監督・作家としても活躍されている森達也監督、その他海外からは「ジーナのビデオ日記」のキム・ジナ監督や「8月、爆発の前」のアヴィ・モグラビ監督、そして我らが関口祐加監督と大変豪華なラインアップになっています!

new 『CINEMA塾』は、今年4月から2015年3月まで毎月1回、アテネフランセ(東京都神保町)で開催されます。
映像関係だけではなく一般の方もご参加できますので、ご興味がある方は是非new『CINEMA塾』のホームページで情報をご確認下さい!!

new 『CINEMA塾』のホームページへはコチラ

 

動画編のタイトルロゴを「毎アル2」の正式タイトルへとリニューアルして、「毎アル2」YouTube動画編が帰ってきました!!

今回の最新動画は、最近トランプ手品に夢中の関口監督のご子息であるさきと君が宏子さんに手品を披露!手品を見た宏子さんの反応は…続きは動画でお楽しみください!!

2月21日(金)にドキュメンタリストの穴第10回目が放送されました!

記念すべき第10回目の放送は、【ドキュ穴】が始まって以来2人目の女性ゲストである鎌仲ひとみ監督でした!

生放送が始まってすぐ関口監督と鎌仲監督は意気投合!鎌仲監督は、ご自身の作品の作風から反原発や被爆で苦しんでいる人たちのために戦う闘士のようなイメージでしたが、実際はとてもチャーミングな方で終始笑いの絶えない対談となりました。数々の困難を乗り越えて映画を完成させてきたことを笑顔で語る鎌仲監督を見ていると、関口監督と鎌仲監督、作風が異なりますが、同じ考え方を元に映画を製作されているのだと感じました。

実は、今回ゲストに来て頂いた鎌仲監督の最新作『小さき声のカノン』が今年の秋に劇場公開予定です!

鎌仲監督の過去の作品や最新作の情報は、鎌仲監督のオフィシャルサイトでご確認できますので是非!

鎌仲監督のオフィシャルサイトへは コチラ

 

写真提供:森谷博

「毎アル2」編集班は、現在英語字幕の作成に入っています!

初夏の劇場公開に向けてバリアフリー版の作成も同時進行中ですので、引き続き「毎アル2」をよろしくお願いします。

2月21日(金)20時よりニコニコ生放送にて【ドキュメンタリストの穴】第10回目の放送があります!

2014年初めの【ドキュ穴】は原一男監督をゲストにお迎えしての放送でしたが、今回記念すべき第10回目のゲストはドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』の鎌仲ひとみ監督です!鎌仲監督は、世界で今も問題となっている劣化ウラン弾やチェルノブイリなど世界で放射能の被害にあっている方に目を向けた『ヒバクシャ 世界の終わりに』や、六ヶ所村核燃料再処理施設の問題を近隣住民の生活の様子背景やそれぞれの思いを交えつつ構成した『六ヶ所村ラプソディー』。脱石油・脱原発を決め自然エネルギーへとシフトし、持続可能な社会づくりが進めているスウェーデンときれいな海を守りたいと28年間も原発建設に反対してきた瀬戸内海祝島の人々を描いた『ミツバチの羽音と地球の回転』の核をめぐる三部作を制作されています。

ヤン・ヨンヒ監督に続く二人目の女性ゲストとなり、どのような対談となるのか…お楽しみに!!

※生放送を視聴するには、ニコニコ動画の「一般会員登録(無料)」が必要です。

下記のURLにアクセスして頂くとニコニコ生放送のサイトへ移動します。ニコニコ動画のアカウントをお持ちの方は、通常通りにログインして下さい。お持ちでない方は、サイト右にある「新規アカウント」をクリックしてアカウントを作成して頂くとご視聴になれます。

※生放送は前半は無料です。後半は有料(会員に入会した人向け)の放送になります。

チャンネル会員は月額315円・・・でも今なら!初月無料の特別サービス中!
初月無料で対談を、全部楽しめます。

【ドキュ穴】のサイトへはコチラ

 

「毎日がアルツハイマー」続編の正式タイトルが決定致しました。

「毎アル」続編のタイトルは、「毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編」です!!

今作はひろこさんと関口監督のダブル主演です。関口監督がこれからのひろこさんの介護を考え、日本国内だけでなく認知症介護の本場であるイギリスへと旅立ちます。関口監督は、イギリスでどのようなことを学んだのか…「毎アル2」もとても刺激的な内容となってますので、是非お楽しみに!!

「毎日がアルツハイマー」2の音のミックスが終了しました!

ミックスとは、映画製作で最後に行う劇中の音声や音楽の音量、タイミング等を整える作業のことです。この作業の後、映像とミックスした音声を合わせて映画は完成となります。

劇中音楽の作曲、演奏者である芹澤朋さんから「毎アル」2の感想をいただきましたので、掲載致します。

介護の大変さ、苛立ち、不安、戸惑い、重圧・虐待の話。大変さや、感傷、を表現するわけでなく。

だからといって、無機質なわけでなく。重すぎず、もちろん軽くならず、明るいわけでなく、暗いわけでなく。

根底にある、「生」の姿を表現しつつ・・。

考えてみたら、とっても難しい・・音楽だったわねと・・あらためて客観的に見ていました。これを見られる方は、介護のリアルな日々の中にある方が多いことを思うとき、「毎アル」2を見た方が、重い気分になるのではなく、感傷的になるのでなくふと、別の視点から、現実を観察、見守れるさっぱりとした気持ちになれるような音楽になれたのではないかと、個人的には充実感を感じました。この毎アル続編が、より柔軟で、より現実的で、よりもつれの少ない、クリエイティブな介護の体制作りへの芽生きのきっかけになればいいですね!

芹澤朋

 

正式タイトルは「毎日がアルツハイマー2   関口監督、イギリスへ行く編」に決定致いたしました!

このタイトルからわかる通り主人公はお母さんのひろこさんと、娘である関口監督です。

いよいよ「毎アル」2も完成間近!!

 

 

1月22日(水)に「毎日がアルツハイマー」2の音楽収録がありました!!

劇中音楽は、ヴィオラ、フルート、ピアノ、アコーディオンの4つの楽器で演奏されました。素晴らしい音楽ですので、「毎アル」2を鑑賞する際に是非音楽にもご注目ください。

いよいよ「毎アル」2も完成間近です。最新情報を引き続き公式サイトとFaceBookにアップしていきますので、お楽しみに!!

【「毎日がアルツハイマー 自主上映&講演会情報】

2014年に行われます、自主上映・講演会の情報をカレンダーへ追加いたしました。

上映会&講演会については、新たに決まり次第随時更新していきます!

(※HP掲載の承諾を得ている団体のみ掲載しております。)

 

各上映会の詳細は、コチラからご確認いただけます。

 

上映会&講演会を検討・ご希望の方はお気軽にご連絡ください!!

□シグロ

TEL:03-5343-3101

BS朝日で毎週土曜日19時〜20時55分に生放送されている報道・情報番組『いま日本は』に関口監督がコメンテーターとして生出演します!

『いま日本は』は、地上波のニュース番組とは一線を隔した、深堀のニュース番組を提供するという目的で作成されている日本国内の話題に特化した報道・情報番組です。

関口監督は、明日の1月18日(土)の19時30分頃から始まる介護問題の特集のコメンテーターとして出演します。関口監督の他にも、黒岩祐治神奈川県知事や橋本大二郎元高知県知事、そして当番組の司会者である吉田照美、下平さやかアナウンサー、 青木理コメンテーターが出演される予定です。

放送時間の詳細を以下にまとめましたので、ご確認下さい。

放送日時:1月18日(土) 午後19時〜20時55分 ※ 関口監督は19時30からの介護問題の特集から出演します。

※突発的な事件・事故などの場合は、急きょ放送予定が変更になる可能性があることをご了承ください。

介護問題について鋭く迫る内容になると思いますので、是非お見逃しなく!!

BS朝日『いま日本は』のページはコチラ