• 予告編
  • 監督プロフィール
  • 監督プロフィール

お知らせ

7月19日のポレポレ東中野初日から2週間が経ちました。
連日本当に多くの方にご来場頂いたおかげで、この度、<上映延長>が決定しました!!!!!!
ご来場下さったみなさま、本当にありがとうございました!!!!!!

上映スケジュールの詳細は上映情報ページをご確認下さい。

■「毎アル2」上映情報
http://www.maiaru2.com/theater.html

明日12日(土)18:54から放送のBS朝日「いま日本は」に関口監督が出演致します。

※以下、番組公式サイトより転載
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「認知症行方不明者問題にどう対応 “安心して徘徊できるまち”とは?」

認知症が原因で行方が分からなくなっていると警察に届けられてた人は、去年1年間でおよそ1万人にも上る。認知症患者の徘徊を見守り続けることは、介護す る家族にとっても大きな負担となっている。どうすれば、認知症患者の行方不明を無くすことができるのか… その有効な対策として注目されているのが“安心 して徘徊できるまち” それは一体、どのような町なのか?
そして、介護先進国・イギリスが行った認知症問題への取り組みとは?
認知症の実母の介護の様子を記録映画にした関口佑加監督をゲストに迎え、認知症介護の今後の在り方を考える。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なぜ「徘徊」が起こるのか、認知症のWHYに関口監督が迫ります!
是非皆さまご覧下さい!!

http://www.bs-asahi.co.jp/imanihonwa/

7月9日(水)に内幸町ホールで行った「毎アル2」の特別試写会の様子がシネマトゥデイで紹介されました。

「一番大切なのは、本人の気持ち」
http://www.cinematoday.jp/page/N0064429

映画の上映中や新井先生と関口監督のトークイベントでは、会場から大きな笑い声が上がっていました。イベントの最後には関口監督の息子・先人さんや姪っ子の楓子さん、樹子さんも檀上に上がり、「毎アル」らしい、賑やかで華やかな会となりました。

台風の影響もあり不安定なお天気の中、ご来場下さった皆さま、本当にありがとうございました。

また、混雑によりご来場の皆様に大変なご迷惑をおかけしましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。ご来場いただいたにもかかわらず、映画をご覧いただけなかったお客様。補助席で窮屈な思いをさせてしまったお客様。本当に申し訳ございませんでした。

今後はこのようなことのないよう努めてまいります。
どうか今後とも「毎アル」シリーズを何卒よろしくお願申し上げます。

7/19(土)からのポレポレ東中野での劇場公開に先駆けて、「毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編」の特別試写会を開催します。

本編上映後には、関口監督と「毎アル2」の医学監修を担当して下さった新井平伊教授(順天堂大学大学院精神・行動科学)によるトークイベント<認知症の心をみつめる>もございます。
映画はもちろん、お二人によるトークも必聴です!!

この試写会に日頃から『毎アル2』を応援していただいている皆さん10名をご招待致しますので、ふるってご応募下さい!

==============================
<応募方法>
facebookで『毎アル』の公式fbページに「いいね!」をしていただき、この特別試写会の案内を「シェア」してください。その上で、メッセージにて<試写会参加希望>の旨をお送りください。当選者の方にはこちらから後日、当選メッセージを返送いたします。

〆切:7/2(水)15:00

<試写会概要>
■上映:『毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編』
    (上映時間51分)
■日時:7月9日(水)
   18:30開場/19:00開映
■場所:千代田区立内幸町ホール
   (千代田区内幸町1丁目5−1)

※本編上映後、関口祐加監督と新井平伊教授(順天堂大学大学院精神・行動科学/「毎アル2」医学監修)による、トークイベント<認知症の心をみつめる>開催!!

==============================

なお、新井平伊教授(順天堂大学大学院精神・行動科学)による特別寄稿文を「毎アル2」公式サイトにアップ致しました!!
認知症の方に対する眼差しの優しさが感じられる文章ですので、こちらも是非お読み下さい。

ポレポレ東中野での公開期間中の土日祝には「ケア」や「介護」を巡るトークイベントを開催いたします。
ゲストの方が決まりましたので、ご紹介いたします。

※期間中の土日祝の13:40の回に開催。映画の上映はございませんので、ご注意下さい。
7/19(土) 関口祐加監督による初日舞台挨拶&「毎アル」トーク
7/20(日) 菅原哲男さん(児童養護施設「光の子どもの家」理事長/映画「隣る人」出演)
7/21(月・祝) 平山 亮さん(東京都健康長寿医療センター研究所研究員/『迫りくる「息子介護」の時代』著者)
7/26(土) 平川克美さん(株式会社リナックスカフェ代表取締役社長/『俺に似たひと』著者)
7/27(日) 鎌仲ひとみさん(映像作家/「ミツバチの羽音と地球の回転」監督)
8/2(土) 上田 諭さん(日本医科大学精神神経科 講師/『治さなくてよい認知症』著者)
8/3(日) 六車由実さん(デイサービス「すまいるほーむ」管理者・生活相談員/『驚きの介護民族学』著者)

ゲストの方の詳しいプロフィールやトークテーマも追ってご紹介致しますので、ご期待下さい!!

「コメントページ」が追加されました!
出演者でイギリス国立認知症ケア・アカデミー施設長のヒューゴ先生や、漫画家のくさか里樹さん、映画監督の原一男さん、お笑い芸人の松本ハウスさんから頂いたコメントが掲載されていますので、ぜひご覧下さい。今後も随時更新予定ですので、お楽しみに!

「毎アル2」コメントページ >http://maiaru2.com/comment.html

また、「上映情報」も更新いたしました。
大阪・第七藝術劇場と愛知・あいち女性映画祭&シネマスコーレでの上映が決定いたしました。地元の皆さま、ぜひご来場下さい!

「毎アル2」上映情報ページ>http://maiaru2.com/theater.html

毎日新聞生活面に関口祐加監督のインタビューが掲載されました。
映画で描かれている「パーソン・センタード・ケア」について丁寧に取材して頂きました。
ぜひ、ご一読下さい!!

本日付けの中日新聞、東京新聞の生活面で関口監督のインタビューと共に「毎アル2」が紹介されています。
ぜひ、ご一読下さい!

漫画「ヘルプマン!」の作者くさか里樹さんから「毎アル2」への応援コメントが届きました!!!!!

あ〜あ、目から水を出しながら笑いました〜。
まるで、どんな料理にも深い味わいを与える出汁みたいな映画です。たくさんのお友達にお薦めください。
認知症は予測不可能。あるかたが言いました「ワンダー(未知)がフル(いっぱい)だからワンダフル(すばらしい)」。認知症を悪夢としか伝えないメディアに、関口ひろこママ風に、こう言いたい「うるせえ!」。

ーくさか里樹(漫画家/「ヘルプマン!」講談社イブニング)

そして、なんと!!
「くさか先生と講談社イブニング編集部さんのご厚意で、「毎アル2」公開劇場では「ヘルプマン!」の複製原画展を開催いたします!

現在、展示するページの選定を進めているのですが、どのエピソードも捨てがたく、全く選べません。。。(泣)
そこで、皆さまから、お気に入りのエピソードをお寄せ頂き、そのリクエストを元に展示内容を決定したいと思います。

「ヘルプマン!」ファンの皆さま!
お気に入りのエピソードをぜひコメントでお寄せ下さい。
たくさんのコメントお待ちしております!!

「毎日がアルツハイマー2」最新情報

劇場公開が、7月19日(土)に決定した「毎日がアルツハイマー2〜関口監督、イギリスへ行く編」のポスターが完成しました!前作のポスターの雰囲気を残しつつ、新しいデザインとなってとても素敵なポスターとなりました。ポスターと共に「毎アル2」の公式予告編も解禁されましたので、合わせてお楽しみ下さい!!

公式予告編へのアクセスはコチラ

これからも引き続き「毎アル2」の最新情報が届き次第、公式サイトとFacebookへアップしていく予定ですので、お楽しみに!!