• 予告編
  • 監督プロフィール
  • 監督プロフィール

毎日がアルツハイマー総集編
〜認知症ケアにおけるパーソン・センタード・ケアとは〜

皆さん、長引くコロナ禍の中、いかがお過ごしでしょうか?

私は、この2年間、刻々と状況が変わるコロナ禍の中で上映会も講演会もままならず、一体何が出来るだろうかと考えてきました。これは、映画監督としての宿命と言うべきで、自ら動かなければ、何も起こらない。そのことを痛感してきた2年間でもあります。

こういう時こそ、原点に戻って、映画製作です。何といっても、私の生業ですからね。

実は、ずうっと胸に秘めてきた企画があります。それが、今回の『毎日がアルツハイマー総集編〜認知症ケアにおけるパーソン・センタード・ケアとは』です。30分程度の短編ドキュメンタリー映画で、母の認知症ケアをパーソン・センタード・ケアの観点から分かりやすく描きます。どちらかというと教育的な映画に近いかも知れません。私のパーソン・センタード・ケアのアプローチを母の個別ケアの中で説明していきたいと思っています。もちろん、うまくいかなかったり、失敗だったりしたアプローチも描きますよ!

過去10年近く、日本全国に上映会や講演会にご招聘頂く中でお会いした方々から、母の介護において、どのようにパーソン・センタード・ケアを行なったか具体的に知りたいという強い要望があり、私もその思いにいつか応えたいと思ってきました。コロナ禍で介護の現場もこれまで経験したことのない状況にあると聞きます。そんな中で、介護に従事されているご家族や、施設のスタッフの方々、そして認知症のご本人にとって、今回の『毎アル 総集編』がお役に立てば…との思いから製作をスタートしました。

最後になりますが、映画製作のためには製作資金が必要です。コロナ禍の大変な中、厚かましいお願いで心苦しくもありますが、皆さんのご厚情を賜れますと望外の喜びです。完成の暁には、この映画を使って日本中の皆さんと繋がれるオンライン講演会を開催したいと思っています。

コロナが終結し、皆さんに直接お会いできる日が近いと信じて。

2021年9月

『毎日がアルツハイマー』シリーズ監督 関口祐加


 

製作協力金カンパのお願い

関口監督が認知症ケアにおいて唯一無二と考えるようになった英国発祥のパーソン・センタード・ケア。それを母・宏子さんの介護にどのように取り入れたのかを具体的に描き、個に特化したケアのあり方を考る短編を製作します。完成した映像は学校や研修会でご利用いただけるようにDVD化やインターネット上での公開を考えております。皆様のお力を貸しいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

「毎日がアルツハイマー総集編」で描かれるテーマの一例

①母が決める、そのためにできること
②<出来ないこと>に重点をおかずに
 <出来ること>を大切にする
③母の希望とマッチングした介護チームの作り方


 

製作協力金カンパ内容

<個人でのご支援の場合>
◎製作協力金5,000円以上、ご協力いただいた方には、完成記念イベント(オンライン)にご招待します。
※完成記念イベントは2022年総集編の上映と関口監督による解説トークを予定しています。

<団体でのご支援の場合>
◎製作協力金20,000円以上、ご協力いただいた団体は、上映権付きのDVDをブレゼントいたします。
※DVDは授業や研修会など参加費無料の上映会でご自由に上映いただけます。

<目標金額>
目標金額:60万円
〜内訳〜
①「毎アル」総集編 製作費 40万円
 ※総製作費 200万円(内、160万円はアーツコミッション・ヨコハマによる助成制度を利用)
②「毎アル」総集編 DVD制作費 20万円

<受付期間>
2021年12月31日まで

 

製作協力金の振込先


 

①郵便振替用紙によるお振り込み

口座番号:00120-6-587458
口座名称:「毎アル」友の会

***

②他の銀行機関からのお振り込み

銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:019
店名:〇一九(ゼロイチキュウ)店
預金種目:当座
口座番号:0587458
受取人:「毎アル」友の会


 

<注意事項>
①郵便振替用紙によるお振り込みの際は、振替用紙に【お名前/ご住所/ご連絡先(お電話またはE-mail アドレス)】をご記入下さい。
②銀行口座やゆうちょ銀行口座からのお振り込みの際は、「毎アル」友の会 事務局(Eメール:info@maiaru.com またはFAX:03-6730-9652)まで、【お名前/ご住所/ご連絡先(お電話またはE-mail アドレス)】をご連絡下さい。


 

お問い合わせ先

「毎アル」友の会 事務局

Eメール:info@maiaru.com
TEL:090-6187-7110/FAX:03-6730-9652
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2丁目19 銀鈴会館603

eiga_button